Painted ladies

You are here

ペインテッド・レディース

サンフランシスコで最も写真に収められている場所のひとつで、ヘイズストリート(Hayes St.)とスタイナーストリート(Stainer St.)の角にある、アラモスクエアの有名な「絵になる家並み」は、まさに目を楽しませてくれる景観です。隙間なく並ぶビクトリア様式の住宅は、ダウンタウンにそびえる超高層ビルを背景に、見事なコントラストを見せています。また草の茂る広場は、昼間の休憩に格好の場。都市計画部が構想した11の史跡地区一つでもあるこのエリアには、B&Bも何軒かあります。

 アン女王時代のビクトリア調住宅の多くは、複数のバルコニーや大きなポーチ、それにたいていは2階半建てまたは3階半建てという独特の特徴を備えています。

写真を1、2枚撮るだけではなく、ぜひたっぷり時間をかけて、これらの家をじっくり眺めてみましょう。多くの人にとって、ベストショットは夕焼け時。太陽が西に沈み、この家並みとアラモスクエアが夕日に染まる頃です。また、できれば住宅のどれか一つの中を見て回る見学ツアーをスケジュールに入れるようお勧めします。

アクセス

ダウンタウンからミュニ21番ラインの西行きに乗り、ヘイズストリートとスタイナーストリートの交差点下車。

詳しい情報、ルート、時刻表については、サンフランシスコ市営交通局にアクセスするか、電話でお問い合わせください(電話番号415.673.6864)。

周辺地域

シビックセンター/ヘイズバレー

 

周辺地域に関する詳しい情報はこちら